タグ別アーカイブ: 福岡観光

福岡観光の移動方法。

福岡アクセスガイド

コツさえつかめば福岡観光めぐりが楽に&お得に巡れます!

  1. 地下鉄編
  2. 100円循環バス編
  3. 路線バス編
  4. 福岡シティループバスグリーン編
  5. 定期観光バス&観光タクシー編

地下鉄

観光での主要路線は福岡空港、博多駅、天神、姪浜を通る空港線が便利だ。
福岡空港から博多駅までは、空港線を使って5分、博多駅経由の天神までは11分でたどり着ける。
薬院方面へは、天神駅から徒歩7分の天神南駅で七隈線橋本行きに乗り換えが必要だ。
初乗り区間の運賃は200円。ただし、1駅のみの移動は100円とリーゾナブルだ。
地下鉄に1日乗り放題で、大人600円、金曜から日曜、祝日は500円とさらにお得。乗車券の提示で入場料などが割引になる施設もある。これは大変お得ですね。

100円循環バス編

博多駅から中州、天神、キャナルシティは方など、都心部を循環している100円循環バスがあります。
外回り、内回りの2路線が運行しています。ほぼ6分間隔で運行していて、福岡市内をスムーズに移動できます。博多駅、天神駅、薬院駅前を結ぶエリアは全路線バスが1回100円とお得です。

福岡観光乗り物選び2か条

  1. ショッピング、飲食などが集中する都心部を目指すなら基本は地下鉄で、ときどき100円循環バスを利用しよう。
  2. 天神へのアプローチは、その中心部に駅がある地下鉄が便利。大名、今泉などへの近隣エリアも徒歩圏内です。キャナルシティ博多は、地下鉄中洲川端駅から歩いていけるが、目の前にバス停があるため、100円循環バスの利用も想定に入れておいたほうが良い。博多駅からは外回りルート、天神からは内回りルートの循環バスを利用しよう。

  3. 福岡タウンを縦横無尽に動くなら福岡市内を網羅した路線バスに挑戦しよう
  4. 福岡市内の隅々にまで路線網が広がる西鉄バスは、福岡市内観光の大きな味方だ。とはいえ、博多駅前、天神地区については、バス停が行き先ごとに複数設置されていて、なれないものにとっては難しい。「土地勘がある」「地図を見るのが好きだ」「行き方をたずねるのが苦にならない」と言う人ならオススメ。路線バスを乗りこなせれば絶対便利だ。

今回は地下鉄編と100円循環バス編を野2つをご紹介しました。次回は、福岡シティループバス編と定期観光バス&観光タクシー編をご紹介予定です。